インターネットの接続環境が悪くつながらない日々が続く

ライフセブは通常でもインターネット環境が悪く、なかなかホームページにつながりません。英語の勉強をするにも、このフィリピン留学の記事をかくにも、インターネットに接続できなくて困っています。

実はこの5日間部屋から全くインターネットに接続できていません。どうも、インターネット会社もしくは電話会社によるメンテナンスがあったようです。エレベーターの前に告知がありました。




これによると、水曜日から金曜日の間がメンテナンスということになっています。ですが、今月曜日の朝7時です。土曜日も日曜日も全くインターネットに接続できていません。さすがに月曜日は大丈夫だろうと朝、インターネットに接続しようとしましたが、残念ながらつながりませんでした。

さすがにインターネットがつながらない状態が5日目になると、いろいろな面で支障がでてきます。どうしても返信しなければいけないメールもあります。私はいろいろな語学学校に行っていますが、今違う語学学校の申し込みをしていますが、その契約のやりとりも5日間ストップしています。

日曜日の夜、これはさすがにいけないと、どこに行くとインターネットにつながるのか、調べてみると4階の廊下はつながるということを教えてもらいました。日曜日の夜、その4階の廊下に行くと、10人ほどの人がiPhoneやノートパソコンでインターネットに接続していました。iPhoneだと立ちながら作業できますが、ノートパソコンだと流石に立ちながら文字を打つこともインターネットにつなぐこともできません。多くの人が地べたに座ってインターネットに接続しています。

そこはまさに、WIFI難民の溜まり場と呼べる状態でした。メンテナンス期間は3日間ということですが、今日で5日目です。早くインターネット環境が回復することを祈っています。以前は、6階のインターネットがつながるということで、私の部屋のある7階の階段近くから、6階のWIFIを利用していましたが、昨日は接続できませんでした(6階は女子寮なので入ることができない)

このようなことははじめてです。どこの語学学校でも、インターネット速度は遅いですが、ラジオ動画など音声動画は聞くことができました。インターネット速度の早いところならユーチューブなどの動画も見ることができます。しかし、ライフセブは音声動画でさえ、うまくダウンロードすることができず、音声がブツんぶつんと途切れてしまいます。

インターネットの接続環境重視で語学学校を選ぶ場合、私が在籍していた2012年7月から8月の時点ではお勧めできません。ライフセブのインターネット速度は凄まじく遅いです。ですが、今後改善されている可能性もあるので、直接ライフセブか、留学エージェントにインターネットのWIFI状況について2012年の7月から改善されたかそのままか気になる方は尋ねることをおすすめします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ