UV ESLの授業レポート

UVESLでは、マンツーマンレッスンが3時間、それに小グループの授業が1時間、通常のグループ授業が2時間あります。

グループ授業はいろいろなジャンルがあり、最初の週は生徒自身が選ぶことはできませんが、次の週からは生徒が自分で好きなグループ授業を選ぶことができます。

小グループでは、
Reading And Understanding(リーディング主体)
短文から長文を読み、リーディング能力を育てることを主体とした授業

Perfect Writing(ライティング主体)
英語の文章を書く練習を通して、正確な英語の文章能力を育てます。

Public Communication(スピーキング主体)
プレゼンテーションでの発表、そして質疑応答などを通してスピーキングの力を伸ばします。

そのほか、Teaching Listening Strategies(リスニング主体)、Street Talk (日常会話の学習)、Film Studies(映画等を題材)、Useful Expressions(語彙や表現の幅を広げる学習)、Pictogram(英語広告や絵、更には図やグラフなどの英語描写を適正に読み取る学習)があります。

グループクラスは10種類あります。グループクラスではネイティブスピーカーに教えてもらえる授業もありますが、ある程度、英語を話す力がないと参加できなかったと思います。

1コマ目
グループ授業だけどマンツーマンレッスンの音楽の授業

2コマ目
舌の位置やアクセント、イントネーションを矯正する授業

3コマ目
美人フィリピン人先生のリーディングとスピーキングの授業

4コマ目
ボキャブラリーの勉強もできるリスニングの授業

5コマ目
IELTSのスピーキングの授業

サブコンテンツ

このページの先頭へ