大学のスポーツイベントと小学校を訪問

マクタン島コルドバ地区にあるALTA(現在は運営しておりません)を訪問した日です。すでに学校が閉鎖されたということを聞かされ、意気消沈していたときです。

道端で焼き鳥を売っている店があり、ふらっと寄ってみました。
路上販売のフィリピン料理

話をしていると、大歓迎されて家まで上がり込みました。田舎の人はとても親切です。セブ市だと、このようなシチュエーションはありえません。田舎に行くと、とても親切で優しい人が多く、気軽に声をかけてくれるので楽しいです。


フィリピンの家族はビッグファミリーです。家族の人数がとても多く、7人8人家族は当たり前です。とってもかわいいので、写真を撮りました。男の子でしょうか?女の子でしょうか?

男の子だとイケメン、女の子だと美人になりそうですね。
フィリピン人の赤ちゃん


私が、赤ちゃんと遊んでいると子ども好きなの?と聞かれました。大好き!と答えるとうちの学校に遊びにくる?と聞かれてました。お邪魔させてもらった家族の一人が学校でお仕事をしているようです。

いろいろな経験をしたいと思っていたのでyes!と答えます。平日、語学学校をサボっていってきました。 そこの学校は小学校と大学がくっついてました。最初は高校生のスポーツフェスタ的なものに参加しました。

バスケットボールしたり、服を脱いでどちらが長く脱いだものをつなげられるなどを競争をしました。多くの大学生がズボン脱いでいたけど、私は恥ずかしくて脱げませんでした。私はジャパニーズシャイボーイなので・・・ちなみに一緒に行った日本人の方はパンツ一丁になっていました。

フィリピンでは男の子の間ではバスケットボールがメジャースポーツです。小学生の男の子でも本当にバスケットボールがうまいです。一方、女の子はめちゃくちゃ下手くそでした。ドリブルもちゃんとできる女の子が少なくて、ほとんどアメリカンフットボールの状態でした。ルールなしのアメフトみたいなバスケットボールなので私は怪我をしないか、けんかをしないかハラハラドキドキしましたが、これが普通のようで現地の大学生は特に気にしている様子はありません。

ゲイダンサーの火を使ったダンスはプロ顔負けの迫力のあるダンスでした。
ファイヤーダンス


大学生主催のスポーツフェスティバルの途中で、私たちは抜けさしてもらい小学校を見学することにしました。
小学校の子供たち

小学校では、びっくりするくらいの大歓迎を受けました。低学年の子は50人くらいがちょこんと私たちの前に座って興味津々の様子。めっちゃ可愛いです。そして嬉しかったです。低学年で1クラス80人くらい、中学年が50人くらいととにかくひとクラスの人数が多いです。

今回の学校見学、何かお礼ができないかと話し合った結果、大縄跳びをプレゼントすることにしました!

後日、小学校に訪問した時、せっかくなので日本の遊びをしてみようと考えました。そこで写真に写っている子供たちといっしょにだるまさんがころんだ、をして遊びました。素敵な思い出をありがとう!!
小学校低学年の子供たち

サブコンテンツ

このページの先頭へ