社会科の教師を目指す大学生の留学体験談

教員を目指す大学生(男性)にインタビューしました。

英語を勉強する目的と動機について教えてください
僕の場合、英語を勉強することが将来につながるというわけではありません。ただ、今の社会状況を考えと英語は必然的に必要になります。また、会社に入るから留学しているわけではありません。英語を媒介していろいろな人とつながることができます。人ともっとつながりたいから英語を勉強しています。

フィリピンに留学する動機は先輩が以前フィリピンに留学していて、英語を勉強するならフィリピンがいいよという話を聞いていたので。


いろいろな留学先がある中でフィリピンを選んだ理由を教えてください。
去年、フィリンターで勉強していた先輩がいて、その先輩がフィリンターをおすすめしてくれました。今回、リュウガク中に佐藤大吾さんにお会いして(ファーストウェルネスイングリッシュアカデミーの経営者)にお会いして日本人経営の韓国経営とはまた違う語学学校があることを知ったので今度は違う語学学校に行こうかなと思っています。


留学期間と今何週間目か教えてください。
留学期間は1ヶ月であさってに帰国するので、帰国間近の状況です。


留学中と留学前で何か英語に変化を感じますか
単純に自分が英語を話せるようになったということと、一番大きかったのが英語を話すことに対する拒否感とか英語を自分がしゃべれない劣等感というものがなくなり、チャンスがあれば自分から英語を話すように心がけています。


フィリンターの食事について満足度を教えてください。
正直、僕はフィリピンという場所で発展途上国ということも分かっていたので、料理についてもある程度、理解したつもりできました。美味しくない食べ物もありますけど、各国の料理、フィリピン料理を食べることができました。総合的に考えると、満足できる料理だったなと今は思います。


寮の施設やフィリンターの設備等に対する満足度も教えてください。
寮の施設に関しては部屋はめちゃくちゃきれいというわけではないけど、勉強しに来ているということを考えたら、図書館という場所もあって(図書館というのはよくわかりません。自習室のことでしょうか)それぞれの部屋も準備されていて、トイレはシャワーと分かれていないのはどうかなと思うけど、フィリピンの文化を考えると、フィリンターはいい施設が整っていると思います。僕は文句は何もないです。


治安について実際に体験したこと、経験したことを教えてください
治安については歩いている時に、女の人に「きょう、どうだい?」と声をかけられました。売春があることは知っていたけど、向こうから来るということは考えていなかったので、それはすごく鮮明に記憶に残っています。あとは、ストリートチルドレンが「お金をくれ」と近寄ってくるのを体験して、治安がいいかどうかと聞かれたら、厳しいですね。治安がよければ、売春をする女性やストリートチルドレンもいないと思います。

発展途上国ではありますが、経済が成長しているというのは感じますがまだまだ治安がいいとは言えないです。


どこで女性に声をかけられましたか
寮の近くで女の人に声をかけられて、けっこうついてこられました。
※管理人は声をかけられたことがないのですが・・・これはいかに?まぁ理由を考えると虚しくなるので、考えるのはやめましょう。あと、大学生のイケメンとスーパーに一緒に行くと、フィリピン人の女性が興味を示しているというのを感じる時があります。男前は万国共通、どこでも人気があるようです。


語学学校の先生についてお聞きします
・教えることに対して先生から熱意を感じますか。
先生によります。でも、本当に僕がいい先生だなと思っている先生は、教え方もすごく満足しているし、あと教える熱意というか、僕たちが足りていない部分についてちゃんと指摘してくれるので、熱意というか、僕たちのために何かをしてあげようというのを感じるので、その点で言えば熱意を感じます。

・教え方について何かこうして欲しいという不満やリクエストはありますか
自分の中で英語をうまく話していないという部分もありますので、もし日本語だったらという部分はありますけど、質問もすべて英語という状況だからこそ、英語が伸びるスピードも速いと思います。教え方については、ぼくの場合、本当に満足しています。


フィリンターの良い点、悪い点について教えてください
学校の良い点で言えば、すべての面で英語を使わなければいけないというのは、英語を勉強する環境がすごく整っていると思います。あと、立地している場所がスーパーにも近いし街にも近いので、勉強と文化体験の両方がしやすい点がいいです。

悪いことを言えば、時期が時期だけに日本人が多かったのは、自分の中で把握していませんでした。日本人が多いので、どうしても必要なときは日本語で話してしまいまいますし、その点、留学エージェントや学校側の情報開示というのがあまりなかったのは、フィリンターの唯一の悪い点です。
※大学の夏期休暇中です。


フィリピンに来てよかったなと思うこと、悪かったなと思うことも教えてください
フィリピンに来て感じることは、経済の成長を感じることと、まだまだ治安と人々の教育の水準の問題について肌で感じることができました。あと、経済の停滞している僕たちの国では感じる事のできない勢いみたいなのを感じることができました。

海がきれいとか、ビーチがきれいとかそういうのも良かったのですが、日本とフィリピンの国の違いがわかり、日本人としてのアイデンティティというのをより確立することができた点が一番良かったです。日本人だからこそ、日本人として何ができるのか、考えるきっかけになりました。発展途上国側から自分たちの国、自分自身を見つめ直すことができたのは、本当に良い収穫だったなと思います。

教育水準については英語を教えてくれるのはすごいのですが、ときどき僕の知っている英語のイディオムを知らなかったり。あとは単純に教育水準というか、子供が小学校に行けていないということは、教育が国民全体に行き渡っていないという証拠です。

先進国と比べると発展途上国であるフィリピンは人間としてのルール、規範にかけている部分を感じました。


またフィリピン留学に行きたいと思いますか
これは2つの面で行きたいです。自分が学生ということもあるので、物価の安いフィリピンはとても助かります。いろいろなことを楽しむには物価の安いフィリピンはおすすめです。あと、公用語が英語なのでタガログ語もありますけど、英語で話すという環境があるので、ヨーロッパに行かなくても、アメリカに行かなくても英語の勉強できるフィリピンはおすすめです。実際に英語圏の国に行く前に力を付ける場所としては最適です。


留学を経験して、心に残っていることを教えてください
留学を経験して思ったことは、留学を通して自分の立ち位置についてよくわかりました。前までは英語がぜんぜん話すことができないと思っていましたが、人と英語でコミュニケーションをするぐらいには、英語を十分に話すことができるんだなとしれたことと、いろんな社会人の人、学生と話をしながら自分はけっこう思っていたよりも勉強しているのかな、いろいろなことを考えているんだなということを知れたことで、よりもっと上を目指さないといけないなと思います。

今の自分を認めることができ、自己評価を高めることができました。留学中に感じた自分の成長を感じるのができて良かったです。


どのような経験を通して、自分は頑張っているんだなということに気づくことができたのでしょうか
昨日の夜遅くまで、東大生で三菱商事に就職がきまった学生と話をしていました。別に東大ということで、謙遜して話をできなくなるというわけでもなく、僕が意見を言うと、その人も同じような考えをしていて、自分のことをその東大生の方は評価してくれました。以前まで、東大生というのは、自分にとっては未知の世界で、そんなすごい人たちもいるから僕ももっと頑張ろうと思っていた。でもそのような思いがありずっと頑張ってきたからこそ、そのような人たちに近づけてきたんだなということを感じました。

今の自分の立ち位置を本当によくしれたので、そして今度は自分の上を歩いている人たちを抜いていいかなければいけないということもしれました。


これから留学を考えている同年代の方に何かアドバイスや激励がありましたらお願いします
留学は考えているのであれば、100%行ったほうがいいというのは間違いないです。本当に留学しないとわからない現状と、日本にいるからわからないことがあるので、何か少しでも自分に可能性を感じるのであれば、自分のことをしっかりと信じて、踏み出したほうがいいと思います。留学を考えている人はぜひ行ったほうがいいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ