オルティガスにあるSMメガモールに行ってきた

アジア最大級のショッピングモールと言われるSMメガモールに行ってきました。メトロマニラのマンダルヨン市にあります。1日の最大入場者数は100万人を超えるとか超えないとか、とにかくそのメガ級のショッピングモールの広さにどこを歩いているのか、正直よくわからなかったです。

日本でも人気のマクドナルド、フィリピン人も大好きのようで大人気でした。店内にはたくさんの人がいます。
フィリピンのマクドナルド

フィリピンのケーキ屋さんです。日本とは少しデザインがちがいますが、ティラミスっぽいケーキは美味しそうです。日本のケーキの方がデザインは繊細です。味はこちらは温度が高いのでバタークリームが主流でしょうか。それとも生クリームなのかな?写真を撮ると、店の人に怒られちゃいました。
フィリピンのケーキ屋

ミスタードーナツも発見!記念に入ってみます。
フィリピンのミスタードーナツ

なんかドーナツっぽくないです。真ん中に輪っかのあいたドーナツはフィリピンではあまり主流ではないのかもしれません。
フィリピンのドーナツ

こちらはちょっとドーナツっぽいですが、全体的に菓子パンが多いです。
ミスタードーナツで販売されている菓子パン

おぼんに紙をのせて、その上にドーナツを載せます。日本だとそのままおぼんの上にのせますが、こちらは紙を引くようです。お盆は汚いのかな?味は日本のミスタードーナツとは全くちがいます。
フィリピン流ドーナツの取り方


なんと吉野家を発見!ミスタードーナツやマクドナルドほど人は入っていませんでした。吉野屋の牛丼はマニラでは東京ビーフで販売されているようです。
マニラにある吉野家の牛丼


販売されているフードは日本の吉野家とは全い、いろいろなフードを扱っています。でもちゃんと吉野家の定番、牛丼もありました。日本の吉野家の牛丼とフィリピンの吉野家の牛丼では味が違うのでしょうか。残念ながら牛丼を食べている人は少なく、フィリピン人の方は違うものを注文していました。日本では独身男の味方、吉野家の牛丼ですが、こちらではちょっとリッチな外食になります。

ちなみにフィリピンでは吉野家の牛丼は115ペソ、230円くらいです。200円は日本では高くないですが、フィリピンでの200円は高いです。



1階ではコスプレした人たちが、映画かおもちゃを宣伝するためのコスプレイベントで、コスプレしている人もみなさんスタッフの人です。



電気屋にもよってみました。ソニーやパイオニアなど日本の製品は端においやられているというか、販売スペースが小さいです。
ソニーとパイオニア


海外ではやはり韓国メーカーが有名のようです。サムソンの売り場スペースは大きかったです。がんばれ日本!
今じゃ世界の電機メーカーサムソン


カラテキッド!空手は日本の伝統スポーツ?



ケンタッキーフライドチキンもありました。日本ではお客が少なめのケンタッキーフライドチキンですが、ここフィリピンでは人気のファーストフードの一つです。
フィリピンのケンタッキーフライドチキン

日本のケンタッキーとは売られている商品がちがいますね。




日本食?のお店を見つけました。フィリピンでは日本や韓国の名前を使った飲食店をたくさんみかけます。


東京東京というフィリピンの飲食店で売られているフードです。てんぷらやらハンバーガーやらカツ丼、焼肉弁当と扱っているものに統一性がありません。日本では絶対に流行らなさそうなお店です。でも、ここフィリピンではいろいろな日本食を食べることができるお店ということで受け入れられているようです。


お金持ちが多いのか、増えてきたのか家に絵を飾る人がたくさんいるようです。3階か4階か忘れましたが絵を扱っているお店がいっぱいありました。





今日はLUK YUENという中華料理のお店で食事をとりました。


ブロッコリーと焼肉です。ちょっと胃にズシリとくるメニューでした。味は・・・ノーコメントで。ご飯は語学学校で食べているご飯の方が口にあいます。フィリピン人の食べるライスはパラッとしているチャーハン向きのご飯です。フィリピンのライスでチャーハンを作れば、かなりおいしいチャーハンが作れるような気がします。



ショッピング好きの人は一日では回れない?メガ級のショッピングモール、SMメガモールにぜひ行ってみてください。EIENPOWERという語学学校から近いと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ