フィリピンの有名なケーキ屋レッドリボン(redribbon)

フィリピンでは有名なチェーン店のケーキ屋さんredribbonに行ってきました。
レッドリボン


レッドリボンのケーキも食べてみましたが、日本のケーキを食べ慣れている人からすると、ちょっと物足りないかもしれません。正直それほどおいしいわけではありません。

クオリティで言うと、100円ケーキに勝てない・・・かもしれません。もともと暑い国で生クリームは痛みやすいので、ケーキに使う塩分の配合も高めだと思います。とりあえず、甘いケーキなら大丈夫という方なら特に問題無いですが、スポンジや生クリームの食感などこだわる繊細な方にはフィリピンのケーキはお勧めできません。

今日は、pastillasというお菓子を買いました。なんか和菓子と洋菓子の間みたいなお菓子でした。英語学校の先生にプレゼントするとすごく喜んでくれました。

どんなケーキがレッドリボンで食べられるのか少し見てみましょう。


フィリピンではホールまるごとで売られています。家族の人数が多いからでしょうか。カットされたケーキが見当たりません。


少しアップで撮影
フィリピンのケーキ

チョコレートケーキかな、コーヒーケーキかな。デザインは・・・日本のケーキのほうがやっぱりオシャレで美味しそうです。


マンゴーをふんだんにつかったケーキです。


右のケーキはシロップがだらりとたれています。これでいいのか、フィリピンのケーキよ。


もし、日本でケーキ屋をしてもうまくいかなったというパティシエさん、ぜひフィリピンでケーキ屋さんをしてみてはどうでしょう?日本のケーキは絶対フィリピンの人も好きですよ。おそらく毎日、あなたのケーキを買いにフィリピン在住の日本人、そして甘いものが大好きなフィリピン人があなたの店に行列を作ると思います。ただ、こちらは平均気温が28度くらいとすごく暑いです。ケーキの品質管理が難しそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ