フィリンター木曜日の食事画像

朝食


フィリンターの朝食では、2種類のドリンクが楽しめます。オレンジジュースとおアイスティーです。オレンジジュースは粉から作ったものだと思います。アイスティーはめちゃくちゃ甘いです。ジュースのような感じで、一緒に食事をしていて大学生の方が、ぶどうジュースと勘違いしていました。わたし自身、ぶどうジュースと言われれば、確かにぶどうジュースのような感じがしてきたので、食堂のスタッフに確認してみると、アイスティーと言っていたので、間違いなくアイスティーです。ぶどうジュースと間違うぐらい甘いアイスティーですが、フィリピンでは無糖のアイスティーをみたことがありません。コーヒーもあまいですし、牛乳にさえ砂糖をいれて売られています。濃い味付けが好きな国民のようです。


昼食


パスタと野菜、バナナのセットです。パスタソースはミートソースに近いです。具はソーセージとひき肉が入っています。美味しかったです。


夕食


フィリンターの食事は本当にレベルが高いです。いろいろな語学学校を回りましたが、ここは今まで行った語学学校の中で一番美味しいと思います。最初の週、ご飯と海苔、たくわん、キムチとスープという最悪最低のランチがあり、ここのご飯はすごいまずいと思っていましたが、どうも違いました。かなりレベルが高いです。卵焼きはハム、ネギ、人参などが入っていて美味しいです。ビーフンはにんにくと油を最初に炒め、油ににんにくの風味を付けているのだと思います。とっても美味しいビーフンでした。

そして私は一人暮らしで週に5回ほど料理を作っていました。主婦と同じくらい料理はできます。そんなわたしにとっても、レパートリーにいれたくなる料理が、右上の鶏肉の煮物です。コチジャンもしくは味噌を使い、そこにラー油を加えたスープは少しピリッとして、でも辛くない味付けで旨みもあり、すごく美味しかったです。大学生もいっていましたが、このレベルになると学食よりもずいぶん美味しいです。たぶん、普通にお客さんが来た時にこの料理を出しても喜ばれると思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ