フィリンター金曜日の食事画像

朝食


画像下の食べ物はツナと玉ねぎを混ぜて、マヨネーズのようなもので味付けしたものはマヨネーズではなくなんか甘いです。

スープはそこそこ美味しいです。ちょっとスープにしては硬いです。片栗粉でとろみを出しているのかどうかはわかりません。トマトはときどき、砂糖で甘味をプラスしているときがあります。最初、フィリピンのトマトは甘い!と感激したのですが少し不自然に感じたので、皮を舐めてみると甘い・・・どうも砂糖水とトマトを混ぜています。日本ではかなり邪道ですが、フィリピンではオッケーのようです。


昼食


チヂミはそこそこ美味しかったと思います(すいません、この記事を書いているのが土曜日の夜中なので味について記憶が曖昧です)モヤシと豚肉、にんじんを炒めた野菜サラダも美味しかったと思います。そして画像の上の食べ物、はんぺんと長ネギ、キャベツなどを炒めた野菜サラダも美味しいというところまで行かないですが合格点です。



スープの味は普通です。最初、誰かの食べ残しかと思いました。他の留学生に確認すると、これで正解とのことです。


夕食


ページ左上のハンバーグステーキはすごく美味しかったです。これは大学の学食並です。金曜日なので、外食する人も多いですが、なかにはこのハンバーグステーキだけ少し食べてから外食に行く人もいました。それぐらい美味しいです。ちゃんとハンバーグにはキャベツ、この感覚は日本人っぽいですが、かなりフィリンターという学校は韓国人のための食事というよりは、日本人のこともしっかりと考えて献立、味付けをしているように思います。

味噌汁は、日本の味噌汁とはまったく違う別物でした。やはり日本人なので、日本の味噌汁が飲みたいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ