フィリピンのコンビニエンスストア(ミニストップ)

フィリピン、マニラにはセブンイレブンとミニストップがあります。ミニストップではどのような商品が売られているのでしょうか?ちょっと店内をのぞいてみましょう。
ミニストップ入口

髪の毛をとめる商品が多いです。なぜ、こんなにたくさんのスペースがあるのか?フィリピーナはコンビニエンスストアでヘアバンドを買うのでしょうか。
ヘアバンド

アイスクリームです。まだ食べていないので味は不明
アイスクリーム

缶詰コーナー


インスタントコーヒーもいっぱい!
インスタントコーヒー

日清カップヌードルと焼きそば。カップヌードルは形がちがいます。フィリピン人言うには、日本のカップヌードルの方がおいしいと言っていました。ただ、好みがあるので、日本人でもフィリピンの日清カップヌードルが美味しいという人もいると思います。
フィリピンのカップラーメン

shomen?ソーメン?よくわからないラーメンです。麺のタイプがソーメンなのでしょうか。


パン類


日本のパンのほうがおいしそうに見えます。


お菓子コーナーは充実
お菓子画像

コアラのマーチを発見しました。
コアラのマーチ、フィリピン版

ドリンクコーナーです。


フィリピンではコンビニで弁当を買うという習慣はないと思います。お弁当は1種類しかありませんでした。48ペソ、約100円と安いですが、ご飯とハンバーグというとってもシンプルなお弁当です。
フィリピンのお弁当

ケーキコーナー


レジの前にはいろいろなフードが販売されています。


レジに並んでいると、いろいろな食べ物の広告が見えます。ここらへんは日本のミニストップと同じですね。


ミニストップのケーキを買ってみました。
フィリピンのコンビニケーキ
これが・・・もう言葉にできないくらいまずい!絶対に塩の配分が多過ぎます。甘いというより塩味が勝っています。すべてのケーキを味見したわけではなく1つだけのケーキからの判断になりますがフィリピンのコンビニケーキを買う場合は十分に注意して購入ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ