ライフセブの食事画像(火曜日)

昼食の画像

トッポギ、卵スープ、ピラフ、大学芋


トッポギはとても辛くて、辛さに対して強い人を除いて、水なしでは食べられないと思います。麺と卵、人参、玉ねぎ?などが入っています。長くて棒のような形で感触がお餅のような食べ物をトッポギというのでしょうか。ネットでサクサクっと調べたいのですが、残念ながら私の部屋からはネットに接続不能なので(夜はみんながネットに接続してパンク状態なのでしょうか、まったくページがひょうじされません)よくわかりません。

ピラフはバター風味のピラフです。フィリピン料理でしょうか。味付けは良かったです。グリーンピースや人参、玉ねぎ、ハムなどが入っています。大学芋は甘味の少ない大学芋という感じです。

卵スープは美味しかったです。


夕食の画像

わかめスープ、大学芋、韓国版麻婆茄子など


わかめスープは味付けが濃くなく薄くなく、ちょうどいい感じです。大学芋はすぐに痛まないので夕食にもあまりがでてきました。

画象左の色の濃い食べ物は麻婆茄子に似ています。ただ、唐辛子による辛味が強いです。韓国人の学生からたくさん食べると、下痢になるから気をつけてと、私がこの麻婆ナスみたいなのをバカバカ食べていたら、アドバイスしてくれました。

同じ席で食べていたバッジメイトは辛いものが苦手なのか、少し残していました。味付けは悪くないけど、辛いものが苦手な人は、食べるのが大変かもしれません。今、この記事を書いているとき、韓国人のアドバイスを思い出し、お腹になんとなく意識がいっています。確かにちょっとお腹の調子がいつもと違うような気がします。

もう一つの料理は辛くはありません。鶏肉が柔らかくて美味しかったです。大きな人参とジャガイモが入っています。味付けはよくもなく悪くもなくという感じです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ