語学学校から法的手段で訴えられる!?サイトが閉鎖したらごめん

先日、次のようなメールをあるフィリピンの語学学校のマネージャーからいただきました。

はじめまして、○○という学校の韓国人マネージャー○○と申します

http://englishcebu.com/cipstudyingabroad.html
こちらのページに載っている内容について、オフィスに関する内容を削除していただきたくメッセージさせていただきました。

現在○○では日本人学生マネージャーを始めたくさんのオフィススタッフが生徒のケアを行っています。このまま古い情報、また悪口に近いような内容がインターネット上に書かれていますと、在学生やこれから入学される方に不安を与えかねません。

また、撮影の許可無く撮影された写真に関しても同等に削除をお願いいたします。
明日中に内容を削除していていただけ無い場合、こちらから法的な手段をとらせていただきますので、どうぞご了承ください。


さっそくURLをチェックしました。オフィスの内容?セブとクラークの比較しての自分の意見、そしてアンヘレスについてちょっと書いてあるだけなのだが^^;

そして明日中に内容を削除しないと法的手段に訴えるって、猶予期間みじかっ!!まったく容赦無いですね。韓国人マネジャー恐るべし

語学学校の中には、守るべきルールとしてブログやホームページ、フェイス・ブック、ツイッターで学校のネガティブな面を書くと即退学という俺様ルールのあるところがあります。そして今回、法的手段で訴えるというメールを送ってきたのがその学校です。

私はネガティブな面、マイナス点を隠そうとする語学学校は長期的に見て、あまり良くないのではと思います。もちろん、事実のない批判はよくありません。

でも、何かしらクレームを言いたい人はまず最初に直接、その学校に言います。それでも改善されないからブログやツイッター、フェイス・ブックに書くわけです。

学校としてはそのようなネガティブな内容を見つけたら、法的に訴えるぞ!と脅すのではなく、そこから何かしら改善点を見つけるという姿勢があっても悪く無いと思います。

また、学校のルールで悪口を書かないと書いても、学校を卒業したら書きたい人書くだろうし、無理に学校ルールで抑えこむのではなく、自然に良い口コミが広まるような経営努力をしてもらえたらと思います。実際に、エージェントを使っておらず、評判だけで予約もいっぱいという語学学校も存在します。

語学学校を運営する皆様
当サイトに書かれていることで、何か問題がありましたら、具体的にその問題部分をしてきください。そして学校側の意見をください。対応させていただきます。

また、学校改装とかで語学学校が綺麗になった場合、お知らせいただければ変更させていただきます。そのときは学校の部屋の様子や学校の様子が分かる写真をいただけると幸いです。

ただし、プロのカメラマンによる写真でなく素人っぽい写真をお願いします。あくまでも美化された写真ではなくリアルな写真を載せたいというのが私の思いです。

いきなり法的手段で訴えるとか言われるとびっくりするので何卒穏便にお願いします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ