高卒で英語初心者でもフィリピン留学で話せるようになる

20代のバーテンダーにインタビューしました。


英語を勉強する目的・動機について教えてください
僕はバーテンダーなんで、本当はそんなに英語を話して何かに使うかというとわからないです。ただ、僕の働いているバーがアメリカンバーなんで、外国人のお客さんがちょくちょく来てくれます。オーナーは英語をしゃべることができるので、お客さんはオーナー目当てにやってきます。僕たちはまったく対応できていないのが残念でした。結局、アメリカンバーと言っても、僕が対応したのは日本人のお客さんばかりでくやしい気持ちがありました。そこで時間の空いている時に英会話教室に行き始めました。

そして半年ぐらいたったときに、バーのオーナーが世界一周をしているのですが、その写真をみせてもらいました。その世界一周の写真をみせてもらい、僕自身影響を受けて、若いうちにいろいろなことに挑戦しておかないとなと思うようになりました。そこで、アイルランドのワーホリに行くことにしました。アイルランドのワーホリのあとにヨーロッパを1週しようと思っています。

自分の中でぼやっとイメージがあり、バーをするならヨーロッパテイストのバーをしようと思っています。英語をしゃべりながら、現地の言葉も覚えて、わからないところは英語でカバーしながら最終的に自分のバーを出すことが目標です。今はその準備運動としてフィリピン留学にきています。


フィリピン留学と言えばセブ島、マニラ、クラーク、バギオなどいろいろな地域があると思いますがクラークを選んだ理由を教えてください。
CIPはインターネットで調べた時にセブやバギオなどに比べて初心者向きの語学学校と感じました。スパルタがCIPはゆるくて、他の語学学校はもっとスパルタのように感じました。僕は高卒であまり勉強もしたことがなくて、1日8時間とか7時間えいごの勉強をできるのかなと思いました。ただ、疲れちゃうだけで英語の力が身につかないんじゃないかと思います。現役の大学生と同じように一緒に勉強してもついていけないと思います。僕はアイルランドでも勉強をするので、このフィリピン留学はアイルランドへ行く前の準備運動とかんがえています。このフィリピンで英語が嫌いになったら嫌だなと思い、楽しくてフィリピンのこともよくわかって英語も勉強できる、ホームページを見ていて、その希望を叶えてくれるのがCIPだと思い、ここを選びました。


留学期間と今、何週間目か教えてください
留学はトータル5週間で今週は5週目です。


留学する前と今とで何か自分の英語力に違いを感じますか
スタートがほぼ0だったので、数字で言えばオール1だったのが今はオール201Aなので、正直、けっこう英語の力は変わったと思います。なんとなく言いたいことをいえて、なんとなく相手のことを聞けるようになったかなと思います。もしもフィリピンに留学せずにアイルランドにワーホリに行って、ブリティッシュの英語にブチ当たっていたら、ちょっと心折れていたかなと思います。
※CIPでの自分の成績のことです。英語の初心者は101で英語のレベルが高くなればなるほど、この数字は高くなります。私の知っている友達で一番成績が高かったのが401Aで私はこの時点で301でした。


CIPの食事について教えてください。
最初の1週間は外食もせずに、やっぱり日本の料理が美味しいなと思っていました。少し辛いなとかも思いました。でも、ショッピングモールとかに行って、有名なレストランで食べるよりもCIPの食事のほうが美味しかったです。もちろん、マクドナルドとかの味は世界中変わらず、美味しいですけど、CIPのカフェテリアの料理のほうが変なレストランに飛び込んで、そこで食べるよりも美味しいと思います。


寮の施設や学校の設備等に対する満足度を教えてください。
こんなものかなという感じです。シャワーとかはバギオだと水しかでないというところもあると、他の留学生から聞いているので、そのことを考えるとお湯もでるし、掃除もやってくれるし、慣れれば大丈夫だと思います。僕はこの環境であれば、ずっと住むことができます。


クラークの治安について実際体験したこと、聞いたことなどを教えてください
はっきり言ってくる前に、バーの近くでレストランをしているフィリピン人のおじさんにいろいろはなしを聞かされていました。でも、そのフィリピン人のおじさんが話してくれていたよりも、ずいぶんと安全でした。僕は後ろのポケットに財布をさしていても、何もなかったです。調子にのるとダメだと思うんですけど、僕はバリバゴとか行っても何もなかったですし、特に治安が悪いと感じることはありませんでした。
※バリバゴは男性向けの飲み屋街で治安は決していいとは言えない場所ですが、そこでもトラブルに巻き込まれることはなかったとのことです。


語学学校の先生についてお聞きします
・教えることに対して先生から熱意を感じますか。
教える熱意はめちゃ感じます。日本で英会話学校も通いました。日本のNOVAなどの先生はすごいエキスパートですが、1ヶ月で1万円かかります。でも、フィリピンのティーチャーは1日マンツーマンで4時間教えてくれて、それでいて値段も安いです。これだけマンツーマンで英語を教えてくれるのはすごいですね。

・マンツーマンとグループレッスンの満足度を教えてください。
グループレッスンは誰に照準を合わせるかによって変わります。もしグループ内にレベルの高い人がいれば、その人のレベルに引っ張られて授業のレベルも上がり、僕は完全に空気の存在になってしまいます。そのときにグループレッスンはもうやめようと思いました。でも、1週間たったときに頭のいい人が2人ポンポンと抜けました。そのときに残ったのが、僕のバッチメイト(入学日が同じ友達)だけになり、急にレベルが落ちたというか、理解ができる授業に変わりよかったです。自分が日本であまり英語を勉強してこなかったのが悪かったのかもしれないですけど、これだけ生徒がたくさんいる点もありますが、グループ分けのレベルがバラバラすぎて、ちょっとあたしには物足りない、ついていけないなどがあったと思います。

マンツーマンは最初の1週間は先生も探り合いです。先生もどんなにバカでもこの教材は大丈夫でしょ、という教材で勉強をするのですが、僕の場合は1週間経って、2週間経って教材はどんどん簡単になっていきました。結局、今5ヶ月たって、最初にわからなかった教材に戻っています。先生も最終的に最初の教材に戻ろうねという目標を立てて勉強をしてきました。教材は先生がコピーをしてくれて、2冊簡単な教材を買う必要もありませんでした。

・授業に対して不満や改善してほしいところはありますか。
ぶっちゃけ文法だけは日本人の先生がいてもいいかなと思います。日本人の学生スタッフを置くのではなくて、日本語でちゃんと英語の文法を教えてくれる先生がいたら、すごいわかりやすいんじゃないかなと思います。友達同士で教えあうのも大切だと思うんですけど、わからない部分を日本人の教師に教えてもらえるともっと魅力的だと思います。ただ、それをやってしまうとフィリピン留学の意味もないし、値段ももちろん上がってしまうので、難しいですね。


学校の良い点・悪い点を教えてください。
学校のよい点は多いです。他のがっこうに比べて、自由度が高いのはいい意味でも悪い意味も兼ね備えているような気がします。これだけ自由だと、遊んじゃう人は、歯止めが聞かないんじゃないかなと思います。ルールも合ってないようなものもあります。たとえば、夜中にプールに入っちゃいけないという決まりがあるけど、夜中にプールに飛び込んでも別に誰に止められるわけでもありません。むちゃくちゃ楽しいんですけど、今CIPには子どもも入ってきています。その子どもが夜の10時11時まで遊んでいるのを見ちゃうと、学校は大丈夫かな、何か未成年の子供にトラブルがあったときに学校はちゃんと対応できるのかなと思います。正直、子供は一緒に勉強するべきではないと思います。


フィリピン、もしくはクラークにきて良かったなと思うこと、悪かったなと思うことがありましたら教えてください
フィリピンに来てよかったのはほどよい感じなところです。マニラに比べると田舎で、でもかといって何もないわけでもありません。僕も東京ではなく名古屋なんで。一番栄えているわけでないけど、微妙になんでも有るみたいな感じなんで。でも、まぁ住めばどこでも都みたいな感じですよね。僕は昨日パラワンに行って来ました。パラワンと比べると、ここクラークは夜の街も栄えているし、長い目でみればパラワンより心地いいなと感じますね。

悪かった点は、ここしか来てないのでなんとも言えないですけど、今は終わりぎわなんで特に何もないですね。最初のほうが、シャワーちょっとでねーよとか、小さいことでウジウジと思ったけど、今はこのまま2ヶ月いてもぜんぜん大丈夫ですね。


またフィリピン留学に行きたいと思いますか。またその理由を教えてください
アイルランドから戻ってきたら、またフィリピンに留学したいと思っています。ワーホリは学費が高くて、2ヶ月くらいしか語学学校には行きません。もともとアイルランドでは友達作るために学校に行くという感じで、あとは仕事を探して、なんとなくしゃべれればいいなと思っていました。でも、このCIPで本気で英語を勉強している友だちに会って、もっと高みまで行きたいなという気持ちが強くなりました。もちろん、じぶんでこれからも英語を勉強し続けるつもりですけど、これからTOEICを受けるとかそういうときには、またフィリピンで勉強しようと思っています。僕の友達もまたCIPで勉強すると聞いています。このCIPでまた一緒に勉強できるといいですね。


フィリピン留学を実りあるものにするために留学前・留学中何か心がけることはありますか
勉強は初心者的に言うと、学校だけの勉強では限界を感じます。自分なりに英語の文法書で勉強をするなど自習の時間も必要だと思います。学校では1日に授業を7時間も受ける必要はないと僕は思っていて、4時間の授業をしっかりと受けて、残りの3時間は日本の文法書を使ってしっかりと英語の勉強をする、そっちのほうが僕は英語の力が伸びたと思います。

フィリピン留学に来る前はぶっちゃけただの準備運動というか、時間が余っていたのとフィリピン留学が安かったので来ました。来る前は本当に何も考えていなくて、何の準備もしてきませんでした。もともと目標はアイルランドに行くというところにあって、それまでの間何をしようと考えていました。でも、フィリピンに来てしまうと、もっとこのフィリピンで英語で勉強したいなという気持ちになっています。もっとこのCIPにいれば、僕のえいごのレベルはどんどん上がっていくような気がして、今ここでフィリピン留学を終えるのがとても残念です。


勉強以外で留学中に心がけていることはありますか
飲みすぎないようにしています。日本と違って、そこまで酔っ払ってしまうのはよくないと思います。ここは日本ではないので何をするにも少し気が張ってしまうところはあります。日本よりも暴れれないというか、友達がいても飲みすぎないようにしています。日本よりもフィリピンのほうが無茶しないようにしています。怪我したらどうしようとか考えるので、いつもの自分は出さないようにしています。


留学を経験して一番心に残っていることを教えてください
なんだろうな、めちゃくちゃいっぱいありますね。パラワンかな・・・いやでも・・・今のところパラワンがすごく良かったですけど、最後の日が一番心に残ると思います。


最後に留学を検討している人に激励やアドバイスをお願いします。
たぶん、101(英語のレベル)で入るのは、あまりいないと思います。新しい生徒を見ても101の人はみません。この学校に入ったとき、本当に自分は底辺だったんだなと思います。でも、今自分が201になって、新しい生徒が入ってきたとき、自分のほうが英語のレベルが上だったりします。どんなに英語ができない人でも大丈夫です。フィリピン留学は誰でもやれると思います。僕が実際にそうでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ