日本人・韓国人でなくフィリピン人のための語学学校で勉強したい

フィリピン留学検討中で、マニラで英語を勉強したいと考えている方におすすめの語学学校を今回紹介します。

それはアメリカン・インスティテュート・フォ・イングリッシュ・プロフィシェンシーです。 この語学学校はマカティにあります。

私はここで勉?していますが、だいたい生徒の半分くらいがフィリピン人です。「英語のできないフィリピン人がこの語学学校に来ているの?」

いえ、彼らの多くはすでに大学を卒業しています。なぜ、日本人から見たらすでに英語がペラペラなのに英語を勉強するのか、彼らに話を聞いてみました。

30代くらいのカップル
カナダで仕事をする予定なんだけど、そのためにIELTSの試験を受けるんだよね。

大学を卒業して今、医者になるためにトレーニング中の男性
オーストラリアで医者になるための訓練をうけるつもりなのさ。そのためにIELTSの試験を受けるんだ。

20代の社会人の女性
フィリピンで英語ができる人は金持ちというイメージがあります。そして英語ができないと貧乏、そして中途半端な英語を話していると、英語の出来る人達は英語が話せないのならタガログを使えよと差別的な目で見られることもあります。なので、もっと英語を上達させたいと思いました。

フィリピン人の生徒さんの中にはすでに、英語ペラペラの人が何人かいます。正直、レベルが高すぎてへこむこともあります。

ちなみに私が受けているのはグループクラスで論理的な思考能力を鍛えるクラスです。授業で主にスピーチの練習をします。

フィリピン人の他に、生徒は日本人、中国人、韓国人、タイ人、アフリカ、アラブ、ブラジル、ヨーロッパのどこか、と非常に多国籍の語学学校です。いろいろな国の人とコミュニケーションができるので、私は通常の韓国人、日本人向けの語学学校より好きです。アフリカ(小さい国なので国名は忘れました)から来ている留学生の人は実はその国の王子様だそうです。本人は教えてくれなかったのですが、他の友だちから聞きました。びっくりです。ぜひ王子様と一度、食事がしたい!!

ある程度、英語でコミュニケーションができる人、普通の語学学校はレベルが低いと感じている人におすすめです。英語が苦手という人は最初はマンツーマンのクラスのみ受けることをおすすめします。グループクラスに参加しても、正直きついです。

先生の質は高いです。グループクラスでは私は3人の先生に教えてもらっていますが、1人は通常の日本人、韓国人向けの語学学校にいる先生、もう一人は通常の語学学校に比べると少し教え方が上手、そして3人めの先生は本当に教え方がプロフェッショナルで尊敬しています。その先生は以前、アメリカで仕事をしていて、そのあと韓国でも英語の先生をしていたそうです。

ただ発音、英語のスキル自体は、他の語学学校の先生の平均から比べたらはるかに上です。教え方という面では、他の語学学校の先生と同じくらいからプロフェッショナルの先生までといろいろです。

ただ、問題は自分で住むところを確保しなければいけません。あと、通常の語学学校だと食事がでますが、この英語学校に通うなら自炊するか外食する必要があります。

この語学学校に通っている他の外国人のみなさんは、みんなコンドミニアムを自分で借りているのではないでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ