UV ESLの食事画像 金曜日

昼食

茹でキャベツ、卵焼き、フィリピン人大好物の豚肉を揚げたもの、わかめスープ


最初からお盆が用意されて卵焼きが1個、載せてありました。つまり卵焼きは取り放題ではなく、ひとり1個のようです。全部食べ終わってから、おかわりできるとお願いすると、もう一つもらえました。卵焼きはとても美味しかったです。薄い塩味で日本と同じような味付けです。

キャベツはゆでてあります。辛い味噌と一緒に食べます。たっぷりの油をフライパンにひいて、その中で豚肉を炒めます。周りがカリッとするまで炒めてあります。もともと脂身のある豚肉を油で炒めているのでカロリーはかなり高いと思います。最初は脂身の多いお肉なので美味しく感じますが、食べ過ぎると気持ち悪くなります。もともと脂身の多い肉が苦手な人にはきついかもしれません。私は最初の4切れぐらいまでは美味しくいただけますが、脂身オンパレードなので、それ以上となると、いらないとお腹が訴えてきます。


夕食


キムチオンパレードで美味しいと感じる料理がないのが残念。栄養バランスはいいですが、どうも質素です。

左上はキムチ味のキュウリです。味は薄味なので、食べることはできます。モヤシもキムチ風味ですが、モヤシとして考えると美味しいです。右上のキムチは美味しいとは感じませんでした。

野菜をゆでて味付けしたものは、ビタミン、カロチンをたっぷりととれるので健康にはいいですが、味は普通です。

メイン料理の鶏肉は食欲をそそるような味付けではありませんでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ