Firstwellness English Academyの部屋写真

ファーストウェルネスイングリッシュスクール(以下FEA)は、ヴァーベナ キャピトル スイーツと提携しています。他の語学学校と違い、ホテルなのでずいぶんと綺麗です。ただホテルといえども、ゴキブリなどはたまにでてくるそうです。私の部屋ではまだ、ゴキブリはみていません。

環境もよく、夜は静かにねることができます。また、クリーニングサービスも希望すれば、毎日してくれます。ルームキーを1階に預けて、ルームサービスして欲しいということを伝えれば大丈夫です。

ドアの近くには、物置があり、下は下駄箱になっています。物が散乱していて見にくいです。すいません。



多くの学校はクローゼットにハンガーが1本しかかかっていませんが、ここは3本もかかっています。ホテルといえど、ハンガーが少ない。でも、ホテルなのでハンガーが少ないといえば、対応してくれると思います。



ベッドの横には鏡がついています。



キングサイズのベッドです。1人べや希望でも、ベッドが二つの部屋になる場合もあります。その場合、相談すれば、キングサイズの部屋に移動することもできます。ただ、フィリピン人はけっこう適当です。空き次第、連絡するという答えをもらっても、待っていたら永遠に変更できないと思います。

いつに変更できるのか、ちゃんとチェックする必要があります。わたしもFEAのオフィスに話をしていつ変更できるのか、ちゃんと確認しました。ただ、モーター音のうるさい部屋があり、私は運悪くそちらの部屋にあたってしまいました。30分とか1時間おきに、騒音があり、ちょっと寝不足気味です。流石に一度部屋を交換してもらっているので、これ以上いうことができないので、残りの期間は我慢したいと思います。



テレビは液晶テレビです。



勉強机はホテルにある机なのですごく小さいです。横には冷蔵庫があります。



もう一つ、窓側にも小さな机があります。



なんとトイレがウォシュレットです。これはポイント高いです。初めてフィリピンでウォシュレットをみました。フィリピンの中級ホテルにも宿泊しましたが、ウォシュレットはありませんでした。



トイレ、シャワールームには大きな鏡があります。



シャワールームとトイレは完全に切り離されているので、床がシャワーでびしょびしょになるということはありません。



窓が小さいので閉塞感がありますが、それ以外の面は特に気になるところはありません。他の語学学校と違い、部屋がコンドミニアムでもドミトリーでもないので、わたし自身3週間等短い期間ですが、夫婦留学、親子留学、小さい子供と一緒にきた子連れ留学など他の語学学校では見ないタイプの留学生がいました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ