Firstwellness English Academyの食事写真

Firstwellness English Academyでは、朝食は留学費用の中に含まれていますが、昼食と夕食は含まれていません。なので、昼食や夕食は自分で食べるところを探すことになります。べつの言い方をすれば、あの辛くて味付けがいつも同じ韓国料理を食べる必要がないので、食事にこだわっている方にとっては、昼食、夕食を自由に好きな場所でとることができるので、嬉しいと思います。

ちなみにFirstwellness English Academyが入っているホテルでも昼食や夕食を食べることはできます。せっかくなので、Firstwellness English Academyの有料で食べることができる食事についても画像で紹介していきます。もちろん、ホテルの食事なので語学学校の食事よりもずいぶんおいしいです。ただ、語学学校に比べて1品の量が多いのでいろいろな種類を食事を一度に食べることができないのが欠点です。ただ、多くの料理がハーフサイズで対応してくれるので、その点は便利です(対応できるかどうかは、その日の料理人とウェイトレスの気分次第のところもあります)

ヴァーベナ キャピトル スイーツで食べることができる有料の食事

メニュー表の一覧です。たくさんのメニューがあります。


朝食メニューです。ファーストウェルネスイングリッシュアカデミーでは朝食が無料です。


ジャパニーズメニューもあります。刺身や味噌汁、焼きそば、天丼などがあります。


Firstwellness English Academyの朝食
こちらは無料で食べることができるホテル内の朝食です。毎日、自分でいくつかある中から、好きな料理をチョイスすることができます。

bacon

アメリカンタイプの料理です。ベーコンがうまい!ジャムがついていなかったので、パンにベーコンと卵をはさんで食べました。

arroz caldo(chicken congee)

卵とフライドガーリックの入ったおかゆです。味付けはすごくおいしいです。ですが、注文してから出てくるまで30分くらいかかるので、早めにカフェテリアに行くことをおすすめします。お粥の中には骨付きの鶏肉も入っています。


longganisa

写真をとるのを忘れていました。本当はソーセージ3本です。ご飯もくずれていません。目玉焼きもちゃんと味付けされていておいしいです。

corned beef

コーンビーフです。コーンビーフは苦手です。まずいです。でも、味は日本のコーンビーフとそれほど変わらないそうです。他の友だちに試食してもらいました。コーンビーフが好きな人は、Verbena Capitol Suites(ヴァーベナ キャピトル スイーツ)のコーンビーフも美味しいと思います。私はいろいろな食事を紹介したいので、とりあえず、何も考えずいろいろなメニューに挑戦しています。


hotdog

ホットドッグというよりは、ソーセージですが、そこはつっこまずに。ちゃんとケチャップもだしてくれます。普通に美味しいソーセージです。


ham

ハム、おいしいです。とっとこハム太郎をなぜか思い出しましたが、ねずみの肉ではありません。


tocino

フィリピン料理でしょうか。味は忘れてしまいましたが、美味しいという記憶は残っていません。ですが、まずいという記憶もありません。1度挑戦してみる価値はありです。私は、もう注文しないですが。


danggit


魚を日干しして味をつけた感じの料理です。パリパリと食感はいいですが、塩辛いです。あと、魚の臭さというか、少し独特の味がします。魚は味が濃いので、ちょっとご飯が足りなくなります。


american sausage

アメリカン料理のところにあるメニューです。パンケーキにソーセージがついています。パンケーキはすごく甘いですが甘党の私にとっては、この朝食はおいしいです。メイプルシロップがたっぷりとかかっています。


spanish omelet

vegetarianのカテゴリにあるスパニッシュオムレツです。美味しいです!アメリカンオムレツもあるので、こちらもぜひ食べてください。中はとろとろです。


continental

すいません、あまりにもマンゴーが美味しそうだったので、写真を撮る前にかじってしまいました。セブ島はマンゴーで有名な島です。マンゴーがとっても安くて1個30円ぐらいで買えるのではないでしょうか。

stai fride vegetable

健康的な朝食を食べたい方はぜひ、こちらをおすすめします。味付けも問題なくおいしいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ