絶叫マシーンのあるクラウンリージェンシーホテル

ファーストウェルネスイングリッシュアカデミーで勉強しているクラスメイトのみんなでクラウンリージェンシーホテル(Crown Regency Hotel)のレストランに行きました。

ここ、クラウンリージェンシーホテルには、屋上で楽しめる絶叫系マシーンがあります。38階にあるエッジコースターはホテルの周りを走る乗り物です。走ると行っても、スピードは歩くスピードぐらいです。クレイジーなのが、その乗り物は傾いて、下を歩いている人や車を見ることができるということです。正直、フィリピンクオリティは信頼できない私としては乗る勇気はありません。落下したらどうしようなんて考えてしまいます。

37階にはスカイウォークがあります。こちらは自分の足でホテルの周りを歩きます。下はガラス張りになっています。まだ、こちらのほうが安全でしょうか。次、行く機会があれば、挑戦してみたいです。

さて、私たちはレストランに行きました。ここの食事は500ペソだったと思います。あと、このホテルは20階より上に行く場合は入場料がかかります。入場料は250ペソです。

フルーツカービングです。すごい芸術的です。



とってもカラフルです。スイカの下にあるのは、フランクフルトっぽいサラダ巻き。



ケーキもいっぱいあります。見た目はとってもゴージャス!!












マグロの刺身も食べられます。カリフォルニア巻きもあります。こちらのカリフォルニア巻きには中にフルーツが入ってたりします。う~ん、フルーツを巻き寿司に入れる意図が日本人の私にはよくわからない。



クレープを作ってるところ。かっこいいです。マンゴーの入ったクレープを食べました。すごく美味しかったです。



ちなみにレストランの味は値段から考えるとちょっと微妙です。景色を楽しめるのが魅力です。


38階から見たセブの夜景!とっても綺麗です。花火も見えました。



Crown Regency Hotelが宿泊施設で、その隣にあるTowers Cebu Cityが実際に絶叫系のアトラクションや私の行ったレストランがあると建物だと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ