CNNの食事写真

月曜日の食事です。以前、クレバーラーンに行っていたので、ついつい他の語学学校と比べてしまいます。クレバーラーンでは自分で好きなものをとることができる形式です。なので、好きなものは多めに、嫌いなものは少なめにとっていました。

しかし、CNNでは調理スタッフの人が最初は平等にいれます
※2012年4月現在

食材のムダをなくし、食べ残しを減らすには、確かにCNNのやり方がいいです。ですが、あまり好きでもないものを入れられるとちょっと困ります。
※キムチとごはんは自分でいれることができます。ただし、ご飯とキムチは食べ残すと100ペソの罰金がとられます。そういう決まりになっているというだけで、何食わぬ顔で食器を片付けたらバレません。

そのほか、部屋に鍵を忘れて、開けてもらうのには20ペソの罰金があります。食事の廃棄を捨てるという意味で、ご飯やキムチを残すと罰金というのは納得できますが、鍵をインキーしてしまっただけで罰金というのは日本人にはちょっと理解できない部分があります。

では月曜日の朝食です。韓国人が多い学校なので、やはりメインはキムチなのでしょうか?キムチ、ツナと人参とたまねぎをキムチで味付けしたもの、卵とささみ、わかめスープです。キムチが好きでも嫌いでもない私ですが、正直キムチが苦手でなくてもこの朝食は絶望しました。正直、朝の時点ではお腹が空いてもご飯が楽しみになれないという気持ちでした。

CNNの火曜日の食事画像
CNNの水曜日の食事画像
CNNの木曜日の食事画像 
CNNの金曜日の食事画像
CNNの土曜日の食事画像
CNNの日曜日の食事画像



CNNの月曜日の朝食
CNNの食事写真 朝食


朝食はキムチが多かったのですが、昼食と夕食はそれほどでもなかったです。朝の時点では絶望に近い状態だったので、むしろ昼ごはんと夜ごはんはおいしくいただくことができ、おかわりもしました。

CNNの月曜日の昼食
きゅうりを更に成長させたような野菜を天ぷらにしたもの、かぼちゃと鶏肉をにたもの、キムチのスープ
キムチスープ

昼はキムチとキムチベースのスープということで、キムチのおかずが2品です。


CNNの月曜日の夕食
ご飯をシソの葉で巻いて食べる韓国料理

カレーライスが日本の幼児向けのカレーライスぐらい甘口でしたがおいしかったです。鶏肉は柔らかく煮込んでお肉がとろとろでした。日本のように骨にたくさんのお肉がついているわけでなく、フィリピンの骨付き肉は骨についているお肉の量が少ないです。でも、おいしかったです。

シソの葉にコチジャン?豆板醤?かよくわからない調味料をのせています。そしてご飯を巻いて食べます。美味しいというものではないですが、日本では食べられない珍しい物なので、後でもう一枚おかわりしました。カレーライスもおいしいのでおかわりしています。

※管理人はCNNで出されるキムチが好きではないので、一つの皿に何もない写真がありますが、そこにはキムチがはります。
※2週間経てば、最初の料理に戻ります。なので1ヶ月いれば同じメニューを2回ずつ食べることになります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ