CNNの授業レポート

語学学校CNNでどんな授業をしているのか、私が受けている授業について公開したいと思います。

私の授業カリキュラムは、INTERNSIVE‐Aコースです。CNN Moduleが2時間、opicが1時間、グループが1時間、ヒアリングが2時間です。それに無料クラスが1時間あります。ただ、他のコースでも無料コースが設定されていますが、実際に無料コースを受けている人を見たことがありません。

なので、1日の授業時間が長い他のコースを選択するよりも、INTERNSIVE‐Aコースで無料クラス1時間も希望して1日7時間授業をとったほうが料金的にはお得だと思います。

無料クラスの受講の仕方はよくわかりませんが、こちらから希望すれば開講してくれると思います。学校側から特に無料クラスについて説明はありませんでした。

つづいて、私の1日のスケジュールです。授業は10時から始まります。
※通常は8時からですが、管理人は朝が弱いのでどの語学学校でも時間希望を8時からもう少し遅い時間に変えてもらっています。

最初の授業はCNN Moduleです。CNN Moduleは総合的な英語力を鍛える授業だと思います。こちらが約2時間です。その後、一度、バスにのって寮に帰ります。これがめんどくさいです。そしてそのまま急いで食事をとり、またバスにのって学校に向います。バスは全員が座れるわけではなく、イングリッシュドーム次にセンタードームと行くのでセンタードームの人は座ることができない場合が多く、正直少ししんどいです。

午後最初の授業はopicです。この授業はスピーキングとヒアリングの訓練をします。13時に始まり13時50分に終わります。

そしてグループレッスンです。こちらの授業では毎回、新聞記事のコラムみたいなのを使います。私のクラスは日本人1人、あと韓国人が3人です。私以外のみんな、英語でちゃんと自分の意見をいうことができます。正直レベルが高くて、私はもう一つクラスを下げようと思ったのですが、もうひとつのクラスは進み方がすごく遅いので、正直ついていけてない感じですが頑張ることにしました。14時から14時50分までです。

文章を読む力、自分の意見を英語で言う力、そして相手の意見を聞く力を育てる授業だと思います。

最後の授業はヒアリングです。15時から16時50分までです。カセットテープを利用して英語のヒアリング力を鍛えます。カセットテープか音響機器がよくないのか、少し音質がよくないです。
※いつの間にかカセットテームからパソコンを利用した授業に変わっていました。なので、音質も改善しています。

では、下に具体的な授業レポートを書きました。ぜひご覧ください。

CNN Moduleの授業レポート
CNNのスピーキングの授業
CNNのグループクラス
CNNのヒアリングの授業

サブコンテンツ

このページの先頭へ