クレバーラーン学校設備を画像で紹介

クレバーラーンの学校設備をデジタルカメラで撮影してきました。2012年の時点で学校の施設を撮影してきたので、その後変わっているかもしれません。


入口に向かって撮った写真、日曜日なので誰もいません。目を凝らしてみると入口近くに警備員さんが座っています。語学学校は学校の入口に警備員さんがいるので安心です。

クレバーラーンに私がいたとき、実際にみたわけではありませんが、足が腐りかけた人が物乞いにきたそうです。こんなとき、警備員さんがいれば学校に入ろうとする物乞いに違う場所に行くように言ってくれます。もし、警備員がいなければ物乞いの人や何かしら悪巧みを考えている人が学校に入りたい放題ですね。

ここで一つここだけの話をします。初めてセブ島についたとき、送迎サービスがありクレバーラーンのスタッフが空港まで迎えに来てくれます。全員が到着するのは深夜です。バスにのってクレバーラーンに初めて入った時、警備員さんは頭を上に向けたまま爆睡していました。バスの中が和んだのは言うまでもないでしょう。
クレバーラーンのキャンパス写真


1階には売店があります。私は授業と授業の合間にここでおやつを買っていました。ただ、ショッピングモールで同じものを買うより少し割高です。便利ですが、スーパーの方がよりやすく同じものが買えます。これは日本でも同じですね。コンビニエンスストアは便利ですが、お菓子の値引きはありません。
売店の写真


クレバーラーンにはプールがあります。ただ、1カ月間いて、このプールを利用している人を私は見たことがありません。プールの前で記念撮影をしている人はみかけたことがあります。
クレバーラーンのプール


パソコンルームです。中に入ってみましょう。
パソコンルームの外観


パソコンのOSはWindows7でした。最新のOSが入っています。ただ、あまりメンテナンスされていないようで、パソコンを起動したらポコポコとなんか韓国語のポップアップ広告?みたいなのが表示されるパソコンがあったり、そもそも電源がつかないパソコンがあったりします。

インターネットもできるのですが、日本語表示に変えることができないパソコンもあり、ちゃんと日本人がインターネットで日本語で検索できるパソコンは2台しかありませんでした。しかも1台はすごくページの表示速度が遅く、日本人も韓国人もクレバーラーンのスタッフもみんな同じ1台のパソコンを使うので、使いたい時になかなか使えないことが多かったです。

しばらくしたら、パソコンのメンテナンスが入るのかと思ったら1カ月間ずっと日本語検索ができインターネットが使えたパソコンは2台だけでした。たぶん、スタッフにいえばすぐに調整してくれると思いますが、みんな言うのは面倒なようでほったらかしです。

ときどき、フィリピン人のクレバーラーンのスタッフかその友達かよくわからない人がずっと使っている時があります。そのときは、いつ頃まで使いますか?もし使い終わったら私も使いたいのですが?のようなことを英語で言えば、変わってもらえる可能性が高いです。
クレバーラーンのパソコン


フェイスブックや動画を見ている人が多かったです。
Windows7の入ったパソコン


1階の受付です。受付にはセブ島で使えるクーポン雑誌、セブスポットがあります。外に食べに行くときにはこのクーポンを使えばお得に食べられます。日本語のクーポン雑誌です。
クレバーラーン受付


平日はここで休憩している学生たちがたくさんいます。先生たちも放課後、ここで同じ先生友達同士や学生と話をしながらくつろいでいます。奥ではビリヤードや卓球もできます。売店の人に声をかければ、ビリヤードの棒や卓球セットを無料で借りることができます。

ただ、ときどきここが夜中、学生たちの溜まり場になることもあります。
くつろぎスペース

ランドリーステーションです。洗濯物をここにもっていきます。月曜日、水曜日、金曜日に洗濯物を渡せば、月曜日なら水曜日、金曜日なら月曜日に洗った状態で戻ってきます。服はシワシワになっていません。少し独特の洗剤ですが、きれいな状態で戻ってきます。ただ、なくなったときの保証などはないと思うので、あまり高級な服は持ってこないほうが良いと思います。
ランドリーショップ

汚れた洗濯物は、きれいにたたまれた状態でどってきます。
ランドリーショップに出して戻ってきた洗濯物

学校の食堂です。
クレバーラーンの食堂

いろいろなところにウォーターサーバーがあるので、飲み水は困りません。お湯もでるので、日本からカップラーメンを持ってくれば、作ることもできます。
ウォーターサーバー

サブコンテンツ

このページの先頭へ