Life Cebuの授業レポート

ライフセブでは、マンツーマンのクラスを3クラス、グループ学習が2クラスあります。それに、食事のあとに無料で受けることができるスペシャルクラスにも行っています。スペシャルクラスだけ、時間は短く50分です。ただ、スペシャルクラスをとると、本当にプライベートの時間が少なくなり、さらに予習、復習の時間も十分にとることができません。じぶんで勉強できる人は、あえて無料であっても、スペシャルクラスを取る必要はないかなと思います。

1コマ目は朝の8時から始まります。2コマ目は10時40分からです。3コマ目が12時50分からです。すべてマンツーマンでフィリピン人先生が教えてくれます。本来なら朝の8時から勉強するのはしんどいので、時間を移動させたいのですが、1コマ目の先生と相性がいいので、今回は変えませんでした。

2人のマンツーマンの先生は1人は相性がすごく悪くて、もう2日目には変えたい気持ちでいっぱいでした。もう一人は特に相性がよくもなく悪くもなくという感じです。なので、1週目ですぐに2人の先生は変えました。変えた結果ですが、もちろん満足しています。

グループ学習の1コマ目は2時10分から始まります。そしてそのあと、10分休憩を挟んだあとに3時30分からもう一つのグループ学習を受けています。最初のグループ授業はカナダ人の先生です。でも、アメリカ人と韓国人のハーフだそうです。あまりアジア系の顔をしておらず、ハーフだと言わないと誰も気づかないと思います。本人も10歳ぐらいまでは韓国人ぽい顔をしていたけど、大きくなって面影がなくなったそうです。とても厳しい先生で発音を丁寧に教えてくれます。

授業が終わるのは4時40分です。授業を詰めて受けている人は、3時20分に授業が終わります。小学生並みに早い時間に終るので、午後からどこか出かけたい人にはいいですね。

私は真面目な学生&夕方からどこに出かけていいのかわからない人間なので、自習室か部屋でコツコツとこのホームページのコンテンツを増やしています。

スペシャル授業は夕方の6時40分から始まります。夕食を食べたあとに授業を受けます。夕食を少し早めに食べるので、夜の12時まで起きているとお腹が減ります。なので、23時くらいに寝るわけですが、すると朝の6時くらいに起きます。とっても健康的な生活を送ることができます。

金曜日は短縮授業になっていて、1コマのレッスンが50分です。なのでとても早い時間に授業が終わります。私の場合、2時40分に授業が終わります。金曜日は門限も1時なので、夜遊びもできます。

1コマ目
英文法や表現の間違いを見つける授業

2コマ目
教えるスキルの高いLIFESEBUの英語の先生

3コマ目
英語の話す力をちゃんと伸ばしてくれる先生

4コマ目
韓国人とアメリカ人のハーフが教える発音の授業


サブコンテンツ

このページの先頭へ