英語学校CIPの金曜日の食事画像

朝食の画像

マンゴーをのせるスペースがなくて、端っこにマンゴーを載せたら、微妙な配置になってしまいました。朝食にデザートとしてマンゴーがでるのは、日本では考えられないくらい豪華です。左上の食べ物は鳥の唐揚げです。サンドイッチにピラフ風ごはん、さらにコーンフレークにいり卵と日本の朝食と比較しても豪華です。

今日、朝食を撮影していたらカフェテリアの責任者らしき人に呼ばれて「あなたエージェントの人?撮影は責任者に許可をとってから撮影してください」と怒られちゃいました。


昼食の画像


右下は大学芋です。フィリピン料理でしょうか?いくつかの語学学校で大学芋を食べた記憶があります。左下の料理は、大根をキムチベースで味付けしたものです。う~ん、私の口にはあいません。左上はビーフともやし、人参、唐辛子を炒めたものです。

食堂のスタッフが私に何か話しかけたのですが、私は最初理解できませんでした。すると横のおばさまが「いっぱいいる?」と言ってるよ、と教えてくれました。よもや日本語で話しかけてくるとは思ってもいなかったので、逆に日本語が理解できなかったです。この日本語事件をきっかけにおばさまたちとも仲よくなることができ、一緒に食事もできて良かったです。

余談ですが、CIPでは19歳ぐらいの若い女の子も数人食堂のスタッフとして働いています。調理場で働いていることが多いので、カフェテリアスペースにいることは珍しいのです。でも、見かけたときは積極的に話しかけるようにしています。一人の女の子は急にオッサンが話しかけてきたので、かなりビビっていましたが、もう一人の女の子は笑顔で話に応じてくれて、名前も教えてくれました。いろいろな人と話をすると楽しいですね。

夕食の画像


スープは鶏肉とジャガイモの入ったスープです。韓国人の友達はスープを飲んでいたので、たぶん美味しいのだと思いますが、ちょっと私は無理でした。茹でて柔らかくしたカリフラワーはピリ辛ソースをかけます。

八宝菜みたいなのはごはんによく合い、美味しかったです。なかなか健康的な夜ご飯です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ