南アフリカ留学で英語を勉強していました

30代前半の女性にインタビューしました。


英語を勉強する目的・動機について教えてください
動機はまぁ趣味!仕事には使わないし、旅行が好きだから、いろんな人とコミュニケーションがとりたいというのが一番かな。


フィリピン留学と言えばセブ島、マニラ、クラーク、バギオなどいろいろな地域があると思いますがクラークを選んだ理由を教えてください。
別にクラークでなくてもよかったんだけど、私はマニラに友だちがいるから本当はマニラの語学学校に行きたかったです。ただ、マニラにいい学校が見つからなくて、一つ見つけたんですが、そこはすでにいっぱいで。そこで、マニラからそれほど離れていなくて、友だちにも会いに行ける場所ということで、クラークの学校に行くことになりました。

CIPはマンツーマンの授業が多くて、ネイティブの先生もいるということで、CIPにしました。


最初はどこの学校に行くつもりでしたか
最初、留学エージェントに勧められたのがMKMANIRALAというところです。でも、そこはあまりネットで見ていたら、あまりいい評判がなくて、次にC21というとこも紹介されて、でもなんかあんまりアレだったんだよね。で、結局選んだのがCIPです。


留学期間と今、何週間目か教えてください
全部で5週間で今は4週間目です。


留学する前と今とで何か自分の英語力に違いを感じますか
変化ねぇ~3週間だとあんまりなんか変化は感じられないんだけど。ただしゃべる機会が毎日あるから、スムーズに行っているような。あ、自分、こんなにしゃべれるんだと思うことはあります。


留学は初めてですか
前に南アフリカに留学していました。


南アフリカには何ヶ月英語留学をしていたんですか
それは6ヶ月です。でも、南アフリカの英語学校は午前中しか授業がありません。1日3時間しか授業がなくて、あとはすることないみたいな。


南アフリカの英語留学とフィリピンの留学ではどのような違いがありますか
時間が大幅に違います。南アフリカの英語学校にはいろいろな国籍の人がいました。たぶん、10カ国ぐらいの人がいたと思います。ただグループレッスンしかないから、同じぐらいのレベルなんだけど、フィリピンで先に英語を勉強してから南アフリカでえいごの勉強をしたほうがよかったかなと思っています。

フィリピン留学は1対1で話せるのと、スピーキングやボキャブラリーなどひとつ一つ学べるよさがあります。南アフリカ留学では、グループレッスンだから、とりあえず順番に文法をやっていって、誰かがつまずいたらそこで、詳しく説明してという感じです。クラスによっては、本当につまらないということもあります。自分の知っていることを他の生徒がわからないために説明を聞かなければいけないのは、じかんを無駄にしているしつまらないですよね。マンツーマンだと自分のレベルに合わせて、わからないところは丁寧に教えてくれるし、英語のベーシックを学ぶにはいいのかなと思います。

料金的には南アフリカ留学はオーストラリア留学やハワイ留学に比べたら安かったかな。それで、南アフリカ留学に行くことに決めたんだけど。でも、フィリピン留学に比べたら、ぜんぜん南アフリカ留学は高いと思います。

CIPの食事について教えてください。
食事は普通に満足しています。


寮の施設や学校の設備等に対する満足度を教えてください。
部屋もきれいだし。音が響くというのが少し気になるぐらい。洗濯もしてもらえるし。これといって、不便はないかな。


クラークの治安について実際体験したこと、聞いたことなどを教えてください
最近思ったのは、けっこうエージェントのホームページを見ていると、クラークは指定地域に選べれていて、いたるところにゲートがあるから安全です、みたいなことが書かれています。けっこうこのへんは治安がいいのかなと思っていたんだけど、私はマニラに行ってみて、意外とマニラのほうが治安がいいんじゃないかなと思います。場所にもよると思うけど、ここってちょっと外にでたら、ローカル色が強くて、はっきり言ったら汚いし、夜は街灯が少ないからまっくらだし。この前マニラから帰ってくるときにトライシクルに乗って、でも外が真っ暗で道があっているのかどうかもわかりません。トライシクルに乗ったときは一人だし、どこか違う場所に連れて行かれたらどうしようと考えてしまい、少し怖かったです。マニラだと、都会だから車もいっぱいいるし、メータータクシーも普通に走っているし、人もたくさんいるし。いたるところにバーやコンビニお店もあります。普通に歩けます。女の子一人でも歩けるだろうなと思います。

クラークだと、サリサリ(CIPの近くにあるお酒が飲める場所)に行くぐらいなら一人でいけるけど、トライシクルも一人で乗るのは少し怖いし、ちょっと大変だなと思います。


語学学校の先生についてお聞きします
・教えることに対して先生から熱意を感じますか。
う~ん、教える熱意・・・熱意というか、フレンドリーというか。私も話好きだからだと思うけど、「よし、雑談はやめて授業をはじめるよ」というのは感じられない。ずっとはなしをしているし。でも、まぁわからないところは教えてくれるし。先生によっては、わからないって言ったら、熱心に本当にわかるまで教えてくれるし。

マンツーマンとグループレッスン、それぞれの良い点、悪い点、また満足度を教えてください。
私はけっこう全体的に不満もなく、楽しい。勉強が嫌いだからめんどくさいと思うときもあるけど。先生も言ったら変えてもらえるし。グループレッスン、マンツーマンどっちでもいいです。それぞれ楽しみ方というか、グループレッスンならほかの人の英語も聞けるし、韓国人がいれば韓国の文化とかも聞けるし、アメリカ人の先生がいればアメリカの文化や生活が聞けるし、それはそれで面白いです。マンツーマンはマンツーマンで先生はみんな若いからフレンドリーに普通に話したりとかお互いのこと話したりとか、私の場合授業がどうかというより、はなしをして楽しめる感じです。教え方とか内容とかはあまりこだわりもなく。


・授業に対して不満や改善してほしいところはありますか。
宿題を出さないようにしてほしいです。1日朝から夕方まで授業をうけて、フリータイムが夜の7時からです。夜もほとんど宿題ばかりで、復習する時間もなく。せっかく習ったことが復習する時間がなく、そのままほったらかしにしておくのはもったいないです。復習してないから、ぜんぜん頭に残ってなくて、勉強していることもただ書き留めているだけみたいな感じです。ちゃんと整理をして、ノートにまとめたいんだけど、その余裕がない。


学校の良い点・悪い点を教えてください。
本当に気にしない人だから、あまり気づかないんだよね。他の人が「ここって○○だよね」と言ったら、あぁ言われてみればとそのときに初めて気づきます。だから本当に何も気にならないし。ご飯も本当に美味しいし。ダニエル(学校にいる韓国人スタッフ)も授業を変えるときに、ほかに何か気になるところある?と聞いてくれるし、生徒側に立って話を聞いてくれます。南アフリカの語学学校は本当に事務的な感じだったから。問題なんて聞いてくれないし。生徒の人数もいっぱいいたから。

CIPの良い点は、バディーティーチャーがいて、その先生が授業について相談に乗ってくれたりとか、自分の英語力についても把握してくれてるわけだし。そして問題があったら一緒に対処してくれます。けっこうダニエルも話を聞いてくれたりとか、いろいろアドバイスしてくれるので、ちゃんと話を聞いてくれて対応してくれるのはCIPのいいところだと思います。
※一人一人の生徒にバディーティーチャーがいて勉強の仕方やいろいろ困ったことがあれば話を聞いてくれます。ただし、そのバディーティーチャーによりけり


フィリピンに来て良かったなと思うこと、悪かったなと思うことがあれば教えてください。
悪かったことは別になんもないね。物価は安いし。物が安いということが最大のいい点かも。服とかも安いし。なんでも安いから。本当に嬉しいと思う。


またフィリピン留学に行きたいと思いますか。またその理由を教えてください
きたいね。一番は料金が安いということと。友達もいるし。フィリピン人もすごいフレンドリーだし、話をしていて楽しいし。環境がどうということよりも、フィリピンは楽しいかな。



フィリピン留学を実りあるものにするために留学前・留学中何か心がけることはありますか

留学を経験して一番心に残っていることを教えてください
3週間しかいないから(笑)ここにきて一番良かったのは、ニコル(韓国人の友だち)とすごく仲良くなって。この先も日本でまたあったりできるだろうな。それはなんかすごい良かった。まだ彼女と出会って3週間だけど、通じるものがあるし相性があう。私は彼女にあえて良かったなと思う。たった、5週間だからみんなと話とかはできるけど、この先もずっと付き合える友達ができるとは思っていなかったし、どっちかというと私は友達がいるからこっちにきたという理由もあるし。思わぬところで素敵な人に出会えました。


最後に留学を検討している人に激励やアドバイスをお願いします。
悩んでいるんだったら・・・なんで悩んでいるのかわからないけど。行きたいと思ったら別に悩む必要はないし。お金とかの問題もあるけど。人ぞれぞれの考え方で仕事がやめられない、海外に一人で行くのが怖いという人もいるけど、行ってみたら、これだけ実際に海外で英語を勉強している人がいるんだよ、ということがわかります。実際に留学してみたら大したことではないということに気づきます。

お金があって行ける環境なのに、どうしようと悩んでいる人は本当にもったいない。いける状況だったら一歩踏み出してみるほうがいいです。ちがった世界、ちがった文化に触れることができます。私も海外にいって、見る目が広がった、考え方も広がったなと思います。いろいろな国に興味を持つことができるようになったし、海外でこんなことが起きてるとかすごい興味をもつことができるし。海外に一歩踏み出せばいろんな世界があなたを待ってますよ。


最後にもう一つ聞きたいですけど、南アフリカの英語留学はものすごく珍しいと思います。フィリピン留学はこんな人におすすめとか、南アフリカの英語留学はこんな人におすすめとかありましたらぜひ教えてください。
フィリピン留学は安いし、しっかり英語の基礎が勉強できます。日本人は英語を話すことができないからフィリピン留学はおすすめです。ベーシックを学ぶにはフィリピン留学はいいかなと思います。先にフィリピン留学で3ヶ月とか勉強してから、南アフリカとかアメリカとかの違う国に行ったほうが効率的というか勉強にはなると思います。金額も抑えられるし。

あとは、どっちが好きというのは好みだろうけど、フィリピン留学はあまり海外にきているという感じはしません。同じ敷地に学校があって食堂があってあまり外にもでないし、一種の守られた世界にいます。あまり海外にきた気分がしません。南アフリカ留学は全部、自分で生活しないといけません。もちろん、ホームステイや学校の寮はあります。離れた場所にあるから、帰るのに自分で歩いて帰るなどしないといけないし。学校ではお昼がないから、お昼もどこかでランチをとります。だから、南アフリカ留学は外にでる機会が多いです。

どういう人にむいているかは好みもあるからわからないけど、私はアフリカに行ってみたかったというのもあるし、どっちもキケンな国でもあるから、南アフリカも危険だからいかないという人もいっぱいいるだろうし。フィリピンもそうだけど。どっちもちがった面白さがあるし、あたしはやっぱり南アフリカも留学するのはおすすめです。

南アフリカ留学に行っていたと、私のクラスはサウジアラビア人、トルコ人、アンゴラ人、韓国人、コロンビア人、ベネズエラ人もいたし、スペイン人もいたな。フランス人もいたし、ソマリア人もいるし、いろんな国の人と出会えるチャンスがあります。

南アフリカ留学はまた違った楽しみがあります。いろんな国の人がいるから、その国のお国柄、国民性が授業のときにでてくるね。南米の人は前へ、前へじゃないけど。すごいね。日本人や韓国人はけっこうグループレッスンでも遠慮するじゃないですか。それに間違いとか気にしたりするけど。コロンビア人とか、間違えてもいいから文法とかむちゃくちゃでもしゃべるとか。国によって違うんだなと思いました。

国ごとに発音も違います。聞いていて面白いですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ