フィリピン留学、迷っているならとりあえず動け!

関西に住む大学生です。


1、英語を勉強する目的・動機について教えてください
4回生で来年から働きます。そこで、英語の学習ができ旅行気分も味わうことができるのではないかと思い、留学することにしました。


2、いろいろな語学学校がある中、Cleverlearnを選んだ理由について教えてください。
いろいろな国の人がいて、さらに日本人もたくさんいるというところ探していました。あと多くの語学学校が1ヶ月からしか申し込むことができないなかクレバーラーンは3週間という短期留学もできます。そして自由な雰囲気の学校というのも選ぶポイントです。


4、留学期間はどれくらいになりますか。また、何週間目(何ヶ月目)ですか。
留学期間は3週間で、今は3週間目です。

5、Cleverlearnで勉強する前と勉強したあとで何か変化を感じますか。
変化ですか・・・英語の上達という部分に関してはあまり変化は感じません。ただ、英語というのはそんなに難しいものではなくて単語だけでも伝わることはあるし、英語でコミュニケーションをとるということが前よりも簡単にできるようになりました。

リスニング能力は上がったと思います。日本人が多いのでやっぱり授業のあとに日本人で集まって日本語を話してしまうのでスピーキングの上達がみられなかったのかもしれません。


6、Cleverlearnの食事はどうですか。
みんなまずいって言ってますけど、ぜんぜん美味しいです!特においしかったのは、昨日でたナタデココやいろいろな果物が入ったヨーグルトです。すごくおいしくて5杯おかわりしてしまいました。


7、セブ島の治安について実際体験したこと、聞いたことなどを教えてください。
フィリピンに来る前はもっと危険かなと思ったんですけど、来てみたら安全でした。人もみんな優しいです。1回、セーブモア(ショッピングモール)で財布を落としたんですよ。正直、これは戻ってこないなと思っていました。

でも、財布を拾ってくれた誰かが、セーブモアの1階にある受付に届けてくれたみたいで無事に返ってきました。


8、Cleverlearnの先生についてお聞きします。
・教えることに対して先生から熱意を感じますか。
熱意かぁーー。熱意というものはあまり感じなかったですけど、楽しく授業をしようとしているのは感じました。

・教え方はどうですか。
いくら僕が文法がめちゃくちゃで単語もよくわからなくても、伝えたいことを言い直してくれたり、わからない単語をほかの言葉でわかりやすく説明してくれたのはよかったです。

・教え方について、もっとこうして欲しいというリスエストや不満はありますか。
ほかの学校を見たことはないのでわからないですが、授業については満足しています。


9、Cleverlearnの良い点・悪い点について教えてください。
良い点はバーが学校の近くにあること、1階に学校のみんなで遊べる憩いの場があることです。あと、部屋の清掃もしっかりしているところが嬉しかったです。

※悪い点についてはこちらをご覧ください。
語学学校の短所・欠点についての口コミ


10、セブ島に来てよかったなと思うこと、悪かったなと思うことを教えてください。
ボホール島やそのほかいろいろな島、近くのビーチリゾートにいけたことです。特にZip LIne (ジップライン)がすごく楽しかったです。日本じゃできないなと思います。
※ジップラインは山の高いところを2箇所ロープでつなぎ、命綱をつけて山から山へ渡るようなイメージのアトラクションです。

あと、島にいったときに子どもと遊びました。それがすごく楽しかったです。

勉強の面に関しては日本人が多いのであんまり・・・でも自分から英語をしゃべるようにすればぜんぜん問題ないと思います。


11、またフィリピン留学に行きたいと思いますか。またその理由を教えてください。
みんな親切やし地元の女の子もかわいいし、またいきたいですね。


12、フィリピン留学を実りあるものにするために留学前・留学中何か心がけることはありますか。
語学勉強をするためにくるのであれば、授業中以外も英語で話したほうがいいと思います。日本人が多いからといって日本人と関わるのを避けるのではなくてバーにいったりして英語を話していたら上達するんじゃないかと思います。

フィリピンは基本的に暑いです。もっと寒いかなと思っていました。半袖短パンというラフな格好で過ごすことができます。

僕は大学4回生なんですけど、受験中に覚えた単語がぜんぜん出てこなくて簡単な英単語ですらでてきません。なので留学前に勉強で使っていた単語帳を復習したり、単語帳を持ってきたらよかったなと思いました。


13、フィリピンの英語留学を経験して、一番心に残っていることを教えてください。
島で遊んだ時の子供の笑顔です。体操教室的な感じで僕が逆立ちをしたら、島の子供たちも逆立ちを真似したりしていました。子供たちとは偶然に出会い、なんとなく仲良くになりました。
※セブ島の田舎の方に行くと、すごく人が親切で声をかけてくるし、こちらも声をかけると喜んで話を聞いてくれたり一緒に遊んでくれたりします。僕も全く面識のない地元の子供たちや大人とバスケットボールを何度かしました。

こっちの子どもは貧しいけど純粋な笑顔をみせてくれます。日本の子どもは裕福だけど、どこかフィリピンでみた子どもの笑顔とどこか違うような気がします。


14、フィリピン留学を検討している人に激励やアドバイスなどメッセージをお願いします。
行こうかどうか迷っているやったら絶対に行ったほうがいいです。みんな行く前は不安じゃないですか、でも行ってみたら本当に楽しいし、日本ではできないいろいろな経験ができました。

本当に来てよかったと思うし、迷っているんやったらとりあえず動け!だと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ